体育館


住所:鹿児島市下荒田四丁目47番1号
利用時間:8:30〜21:00

竣  工 昭 和35年10月21日
構  造 鉄骨鉄筋コンクリート造
建物面積
本 館 5,411.47㎡(1F 3,007.52㎡ 2F 1,287.02㎡ 3F 505.48㎡)
補助体育館 486.72㎡
研修室 340.00㎡
収容人員
本 館
1階 折椅子 2,160人
2・3階 固定席 1,739人(固定席)、身障者席 (車イス20台)
3,899人
最高収容人員
(立見を含む。)
 4,400人
施設設備
本 館 アリーナ(1,320㎡)、選手控室、 会議室、応接室、医務室、授乳室、
シャワー室、空調設備、エレベーター(身障者用)、身障者用トイレ
補助体育館 アリーナ(403㎡)、体操ピツト
駐車場
本 館 普通車 66台 軽自動車 21台 身体障害者用 2台
補助体育館 普通車  8台 軽自動車  5台
利用可能スポーツ バレーボール2面、バスケット ボール2面、バドミントン8面
ハンドボール1面、卓球24台、レスリング2面、

体育館本館利用料金

区分 利用者が入場料を徴収しない場合 利用者が入場料を徴収する場合
アマチュア
スポ-ツ
利用1時間につき,8時30分から17時までの間は860円,
この間以外の間は2,580円として算出した額
利用1時間にき,8時30分から17時 までの間は1,290円,
この間以外の間は3,900円として算出した額
その他 利用1時間にき,8時30分から17時までの間2,580円,
この間以外の間は7,700円として算出した額
利用1時間にき,8時30分から17時までの間10,300円,
この間以外の間は31,000円として算出した額
利用時間に1 時間未満の端数があるときは,その端数は,1時間とする。
利用者が入場料に相当する金員を徴収したと認め られる場合(会費を徴収する場合,会員制度により会員を招待する場合,商品等の売上高により招待券を発行する場合,その他これらに準ずる場合)は,入場料 を徴収する場合の利用料金を徴収する。
「その他」の利用について利用者が入場料を徴収 する場合の利用料金は,この表の定めるところにより算出 した額に,利用1日につき,次の各号に掲げる区分に応じ,当該各号に定める額を加算した額とす る。
入場料を徴収する場合,税込入場料(前売券があ る場合は前売券の発売額)の最高額の100人分に相当する額
会費を徴収して入場させる場合又は会員制度によ り会員を招待して入場させる場合,1月分の会費の額(月決めによる会費を徴収しないときは1月分の会費に換算した額) (その額が200円を超える場合は 200円)の100人分に相当する額
商品等の売上高により招待券(名目のいかんにか かわらずこれに類するものを含む)を発行して入場させる場合,招待券1枚を発行できる商品売上高価格の10分の1に相当する額(その額が200円を超える 場合は200円とし,50円に満たない場合は50円とする。)の100人分に相当する額
「その他」の利用において土曜日,日曜日,又は 国民の祝日に利用する場合の利用料金は,この表の定めるところにより,算出した額に100分の120を乗じて得た額とする。

附属設備・設備利用料金

区    分 金    額 備    考
補助体育館 1時間につき アマチュアスポーツ 340円

この表中1回とは、

次の区分による。

・8時30分から12時まで

・12時から17時まで

・17時から22時まで

・上記以外の時間

その他 1,410円
研 修 室 会 議 室 2時間ごと 340円
宿 泊 室 1人につき、24時間までごとに 160円
ただし、会議室として利用する場合、2時間ごとに 340円
舞   台 1回につき(アマチュアスポーツの場合は無料) 850円
照 光 装 置 1回につき 1,470円
放 送 施 設 1回につき アマチュアスポーツ 420円
その他 1,700円
ピ ア ノ 1回につき 1,700円
照 明 電 灯 1時間、一連につき 110円
売   店 1箇所、1月につき 5,500円




冷  房 1時間につき アマチュアスポーツ 児童生徒 5,200円
上記以外の者 10,600円
その他 21,100円
暖  房 1時間につき アマチュアスポーツ 児童生徒 4,300円
上記以外の者 8,700円
その他 17,300円

注① 体育館本館の利用者が研修室を利用する場合(宿泊室にあっては、宿泊以外のために利用する場合に限る。)には、利用料金は無料とする。

体育館見取り図

↑ クリックすると拡大します